ページ内を移動するためのリンクです。
健康づくり編
現在表示しているページの位置です。

健康診断(任意継続者)

定期健康診断を下記のとおりご案内いたします。
下記対象の方は必ず受診してください。

受診期間

2022年8月1日(月)~12月31日(金)

  • ※医療機関に早めに予約をしてください。
  • ※医療機関が混み合っていて受診期間中に予約をとれない場合は、期間を過ぎてもかまいませんので、なるべく早く受診してください。

対象者

  • ●任意継続被保険者
  • ●任意継続被扶養者(20歳以上)

健診コース

  • ●生活習慣病予防健診(A2コース)
  • ●生活習慣病予防健診(Bコース)

下記のチャートで、受診する健診コースを確認してください。

検査項目

受診方法

  • (1)医療機関リストから受診する医療機関を選択してください。
  • (2)選択した医療機関に直接予約をしてください。
    (健康保険証をお手元に準備して予約してください。)

    予約の電話で下記事項をお伝えください。
    • ●CNCグループ健康保険組合の加入者
    • ●氏名
    • ●健診コース(A2コース または Bコース)
    • ●健康保険証の記号・番号

    健診Bコースの場合は下記事項もお伝えください。
    • ●男性:前立腺検査(PSA)を受診するかどうか。
    • ●女性:子宮細胞診検査(医師採取法・自己採取法)および
      乳房診検査(マンモグラフィ・超音波)を受診するかどうか。
      受診方法もお伝えください。
    • ●上部消化管(食道・胃・十二指腸)検査は
      「レントゲン検査」または「内視鏡検査」のどちらかを選択してください。
      (医療機関によって取り扱いのないところもあります。別紙の医療機関リストをご確認ください。)

  • (3)医療機関の指示にしたがって受診してください。

    事前に問診票や検査キットが選択した病院より届く場合は、医療機関の指示にしたがって受診してください。受診当日は「健康保険証」が必ず必要です。忘れずにお持ちください。


  • (4)健診費用は健康保険組合が負担いたしますので、窓口でのお支払いはありません。
    • ※当該年度の受診対象者以外の方がBコースを受診された場合、その費用は自己負担となりますので、ご注意ください。

  • (5)健診結果は約1ヵ月でご自宅に郵送されます。(ご自宅の住所は正確にご記入ください)

Q&A

病院が混み合っていて、受診期間内に予約がとれません。

期間が過ぎてもかまいませんが、なるべく早く受診できるように予約してください。

予定の健診項目以外の健診も受けたいのですが、受けられますか?

予定の健診項目以外の健診を受けられた場合は、自己負担になります。

昨年度に健診Bコースを受けられる年齢(30歳または35歳)だったのですが、健診Bコースを受けませんでした。代わりに今年の健診でBコースを受けてもよいですか?

今年度に受診対象となる健診コースを受けてください。
受診対象者以外の方がBコースを受診された場合、その費用は自己負担していただきます。

注意事項

  • 予約の日に受診できなくなった場合は、必ず病院にキャンセルの連絡をしてください。
    ※資格喪失日以降は健康診断を受けられませんのでご注意ください。
  • Bコースの前立腺検査および婦人科健診は、医療機関予約時に受診の希望を伝えていただかないと受診できませんのでご注意ください。
  • ●空腹時に受診してください。(目安は10時間です。)健康診断前日は21時以降の飲食は控えてください。(水は飲んでもかまいません)
  • ●医療機関の予約は混み合うことが考えられます。受診期間に健康診断を受けられるよう、早めに予約をとりましょう。
  • ●東振協(東京都総合組合保健施設振興協会)とは、健康診断に関してCNCグループ健康保険組合と契約している団体です。
  • 対象者以外の方が定期健康診断を受けた場合は、健診費用(消費税、東振協の事務手数料含む)を返還請求いたします。

健康診断に関するお問い合わせ先

CNCグループ健康保険組合
TEL 075-253-6774

ページトップへ